読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

竹ちゃんの世間に対するアレコレ

「当たり前の毎日に新しい視点を。新しい表現を」をテーマに、あまのじゃく大学生が日々の生活を新しい視点からシニカルに文字にしていこうと思います。 お付き合いいただけると幸いです。

モテる女子についてのアレコレ 18/365

日常

 

こんにちは

 

インターン生活を突然終えて

念願だった自由な時間を手に入れた訳ですが

これといって有効に使えたわけでもなく

結局、何事も手に届きそうで届かない距離がいいですよね。

 

ってなわけで

今日は届きそうで届かないくらいが楽しい恋愛のお話。

*すごく主観的で。とても不謹慎なこと書いてます。ごめなさい。

 

 

モテる女子ってなんなんですかね。

なんか、周りを見て見ると

可愛い子の意外と彼氏いない率が高かったり

逆に、ブサイクな子がビッチ化してたりと。

 

まー、ビッチはニーズはある、、、はず。

私は、嫌いです。(ただし可愛い子は除く)

 

 

こんな不毛なことを考えていてわかったことが

やはり、需要と供給なのだと。そして何事も階級社会なのだと。

 

つまり

女子にも階級があるということです。

例えば、マドンナ級、隠れファンがいる、一般人、地味子、無差別急

といった感じに。

 

そして、男性諸君は

己のビジュアル・スキルなどを含む総合的な階級から

狙えそうな階級の女子を狙うというのがセオリーなわけ。*例外もあり。

 

ちなみに僕は

隠れファンがいる層の女子が好きです。

 

この階級は、割と親しみやすい

隣で歩いてても恥ずかしくないレベルですね。

*すごく不謹慎なこと言ってます。

 

 

で、彼氏率が高い通称モテ子は割とこのレイヤーに多いんですよ。なぜか、、。

 

 

あくまで、個人的見解なのですが

マドンナ級は、まず男になれていない!

そして、高嶺の花子さんだと思われがち!

 

つまり、男どもはあくまで被写体としてしか見てないのかと。

 

ですがこの、隠れファンいる級は

そこの男どもを救ってくれるわけです。

まず、ビジュアル的にも悪くわない

そして、何より男女の壁というものをあまり感じさせない <-ここ重要!!!

 

男子は否応無しに意識しまくっているのですが

男女の壁を感じさえない振る舞い

例えば、

下の名前で呼んでくる、なんか近いなどなどを

されちゃうと

 

弱いんですよねー、意識しちゃうんですよねー。

 

つまり!!

男どもは愚かにも、可能性を感じたいわけです!!

そして、可能性を感じさせる能力がある子がモテるのです!!

 

ま、これも女子側の策略かもしれませんがね、、。

 

ですが、結局はビジュアル。顔・スタイル。

辛い世の中です。

 

 

結論としては、

男は基本的に可愛い子が好きである

ただし、本当に可愛い子に手を出せる勇者はごく稀

故に、一般層以下の女子はあまりチャンスがない

そして、それは男子にも当てはまる(自分の階級を悟る)

そこそこのビジュアルを手に入れた女子はそこそこの男子と仲が良い傾向あり

故に、男との壁を感じさせない対応を習得

そして、男子は勝手に可能性を感じる

 

 

と言った感じでしょうか。

 

 

そんなわけで、モテる女子は

彼氏を取っ替え引っ替えしながら、ますますモテ要素が強くなるというからくり。

 

もはや、性格とかではない気もする。

性格で選ぶとか言うけど、結局のところ

見た目が良くないと中身も知ろうと思わないよね。

 

溢れ出る性格の良さなどは別ですが。

 

 

 

という、高校三年間ひたすら片思いし

オーストラリアで悲劇を乗り越えた

非モテ系男子の分析でした。