読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

竹ちゃんの世間に対するアレコレ

「当たり前の毎日に新しい視点を。新しい表現を」をテーマに、あまのじゃく大学生が日々の生活を新しい視点からシニカルに文字にしていこうと思います。 お付き合いいただけると幸いです。

ネタがないからオススメの映画を紹介してみる 〜3月編〜

こんにちは

68日目です。

 

最近の寝すぎぐうたら生活の反動で

下界での活動時間が著しく低下した竹原です。

 

今回はネタがないので

普段、映画を見ない竹原がオススメの映画を紹介していこうと思います!

 

題して

ネタがないからオススメの映画を紹介してみる 〜3月編〜

ではいってみよ〜!!!

 

 

ソーシャルネットワーク

f:id:thomas21:20170310000119p:plain

これは竹原の十八番です。というのもこの映画が

自分の人生においてのターニングポイントになってるって感覚があるからです。

内容的には、Facebookの創始者マーク・ザッカーバーグ

ハーバード大学在学中に友達と一緒に

Facebookを作りますよ!とそしてその後のいろんなゴタゴタがあり

シリオンバレーってベンチャーってこんな世界なんだなって感じられる映画です。

 

竹原のポイント

・前半のサービスを作る部分がめっちゃかっこいい

スパイダーマンの人が出てるよ

 

 

バードマン あるいは (無知がもたらす予期せぬ奇跡)

f:id:thomas21:20170310000050p:plain

これは最近、見た映画です。実家がWOWOWを繋いでたこともあって

アカデミー賞とかがよく特集されてて、映画は別に好きではないのに

なぜが授賞式は学校サボってよく見てました。

そんな数ある映画の中で、なぜこの映画が竹原に刺さったのかと言いますと。

 

果てしないカオス感。

 

見ればわかりますが。途中から現実と妄想の空間が

ごっちゃになるのです。

 

それがたまらなく美しい。

 

竹原のオススメポイント

・すごいカオス(向かない人にはとことん向かない)

・一コマあたりがとても長い。実際に物語が動いていく感じ

・最後のグラッフックがすごい。無駄にすごい。ほんと無駄。

・ララランドのエマストーンが悩めるビッチとして出てくるよ

 

 

レ・ミゼラブル

f:id:thomas21:20170309235945p:plain

言わずと知れた名作。でも長い!!

そして終始悲しい。

ですが、学生運動のシーンの際の

大合唱は素晴らしいです。魂が震えます。

とにかく魂が震える大合唱です。

 

映画なんですけど、生きる強さというか

なんかそういう迫力のある何かがガツンとくる映画です。

 

竹原のオススメポイント

・歌の力をきっと感じるはず!圧巻の歌唱シーン

・歌があるから飽きずに見られる

・ファンタスティックビーストの俳優さんだよ

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

ま、手抜き記事ですよね。

でも、こんなのでもざっと30分以上はかけて書いてます、、。

継続って大変だ!!