読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

竹ちゃんの世間に対するアレコレ

「当たり前の毎日に新しい視点を。新しい表現を」をテーマに、あまのじゃく大学生が日々の生活を新しい視点からシニカルに文字にしていこうと思います。 お付き合いいただけると幸いです。

地球が○○回回ってもムリという表現についてのあれこれ

こんにちは

65日目です。

 

午前中の出来次第で

午後のモチベーションが大きく作用される竹原です。

 

 

先日、青山にある

鎧塚さんプロデュースのキッシュ屋さんで

時間を潰していた時に

 

隣にいたOLのある言葉が聞こえてきました。

「地球が400回回ってもムリ!まじムリ!!」

 

ほ、ほう、、。400回ね、うん。

 

というわけで

今回はこの「地球が○○回回っても...」に言及して行こうと思います。

 

f:id:thomas21:20170306214517p:image

 

 

地球が回って何が変わるのか

果たしてその麗しのオフィスレディは何を意図して地球を回転させようとしたのか。

そして地球が回転することは何を意味するのか。そこを紐解いて行こうと思います。

 

まず、地球は自転しているということは周知の事実であります。ちなみに回転周期は23時間56分4.098 903 691秒で1日あたり3分ほどのズレが発生する計算になりますね。ちなみに右回りです。

 

ということを考慮すると

麗しのオフィスレディが回転させようとした

400回の間に地球の時間では約1200分のラグが生じることになります。

これは約20時間であり。20時間早く地球が日付が変わる前に回転を終えるというわけです。

 

つまり、

今日をその400回回転の初日と位置付けると

一年は365日であるから、今日の日付+35日後。つまり、2018年の4/15日なのですが、20時間のラグがあるために4/14になります。

この日に何かが起こるのです。何かが変わるのです。

(出典ウィキペディアです。*多分わかる人にはわかる表現)

レッツ!シニカルな笑い!!

 

Xdayは来年の4月14日です。

 

繰り返します。

麗しのオフィスレディがこの世界で

何が変わるであろうと予測する日は

来年の4月14日なのです。

 

麗しのオフィスレディは

純粋に時間を基準としてこの表現を使ったのか、、。謎。

 

 

では、

地球が回転するということ自体に意味があるのでしょうか?

 

サクッと調べてみたのですが、いまいち良いのが見つかりません。うーん、大して意味なんてないんじゃないかと思いながらも調べていくと、回転に対して意味を見出す考えがあるそうです。

回転方向の持つ意味と理(ことわり)|☆青い空☆大好き①②③

 

こんな感じで

地球の回転は右回りなのですが

その右回りには

注入、パワーアップ、正常な細胞の振動

などの作用があるそうです。

 

そうか!

麗しのオフィスレディは地球の回転によるエネルギーが何かの変化が個人に起こることを想定していたのか!!!そう!パワーアップです!!

スーパーパワーを手にするのです!!

 

 

 

 

そうだ!きっとそうだ!!そうに違いない!!

そうであってくれ!!

*記事を書き始めたはいいがうまい落とし所が見つからない。

 

 

では、なぜ400回でないといけないのか!!

なぜ奇数ではないのか!!私にはこの400という数字が気に入らない!!

 

どうして300ではダメなのか!!

奇数こそ正義なのだ!奇数でしか正義ではないのだ!!

 

ということで

奇数が好きな竹原です。

 

おわり